ニッポンノワール-刑事Yの反乱-1話のネタバレと感想【見逃し動画配信情報あり】

この記事は約10分で読めます。

この前のニッポンノワール-刑事Yの反乱-1話を見逃してしまった。

どんな内容だったのかな?

他の人の感想が知りたい!

あの俳優さんのあのシーンがもう一度見てみたい!!

そのような方々のお役に立てるような

情報をお伝えします!

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-を見逃したらHuluで!

hulu

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-はHuluで見逃し配信がされます。
Huluは2週間なら無料で利用できます。
「1話から見たい」というあなたは下のボタンからお試しください

無料でHuluを試す

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-1話のあらすじ(ネタバレあり)

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-1話のネタバレありのあらすじをまとめます。

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-1話のあらすじ

事前にわかっている1話のあらすじは以下のとおり。

生い茂る木々。風が吹きすさぶ森。その中にある一軒の山小屋。
うっすらと瞼を開けた男、遊佐清春(賀来賢人)。
彼の目に最初に飛び込んできたのは一人の女性刑事:碓氷薫(広末涼子)の亡骸――。
そして、自分の右手には拳銃が握られていた。確実に自分が彼女を殺したこの状況。
しかし、清春はなぜかここ数ヶ月の記憶が綺麗に吹き飛んだようになくなっていた。
「笑えねぇ」
焦りや焦燥よりも、苛立ちが先にきた。
自分に薫を殺す理由も道理もない。だが、記憶を失った以上その可能性は拭いきれない。
俺が殺したのか……、それとも何者かにハメられたのか……。
清春はこのままだと自分が疑われるに違いない証拠の数々を綺麗に消し山小屋を後にする。
だがすぐに警察からのお呼びがかかる清春。殺人事件の現場招集として、今度は「刑事」として先ほどまでいたあの山小屋へ向かうこととなる。
薫が死亡したのは2日前。その間無断欠勤をしていた清春は、「警視庁のガン」とも称される前評判も相まって薫殺害の疑いの目を捜査員一同から向けられることに。
そんな中、清春は捜査一課長の南武(北村一輝)から薫の一人息子:碓氷克喜(田野井健)の世話をするように言われる。この出会いが、大きな運命の始まりとは未だ知らず……。
そして、薫殺害事件の捜査はやがて薫が死の直前に追いかけていた「十億円強奪事件」と
繋がりを持っていくこととなる。既に解決済みとされていたこの「十億円強奪事件」には、実は警察関係者が犯行に関与していた疑いがあり、その捜査中に薫は命を失ったのだという……。キナ臭すぎる二つの事件。もしも罪を犯した警察関係者の人間が薫を殺害したのだとしたら……。
この瞬間、清春も含め、すべての人間が今回の事件の容疑者となる―――。

薫殺害の犯人は誰か―――。
なぜ、薫は殺されてしまったのか―――。
薫が追いかけた「十億円強奪事件」との関連は―――。
9歳の息子:克喜が握る母の死の真相の鍵とは―――。
そして、清春の記憶喪失の原因は―――。

疑いが加速し、裏切りが止まらない、アンストッパブル・ミステリー…ここに開幕。
類い希なるキャラクターの数々。次々に動き、化かし続ける謎の連鎖。
一度見たら、誰かと話さずにはいられない。異色異端の「刑事ドラマ」、始まる。

https://www.ntv.co.jp/NNY/story/

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-1話のあらすじ(ネタバレあり)

遊佐清春(賀来賢人)はある小屋で目覚めた。
手には拳銃、横には女性の遺体があった。捜査1課碓氷班班長、碓氷薫(広末涼子)だった。
「笑えねぇ。」
この状況に慌てた清春は証拠隠滅を図った。

しかし、清春には昨日のことどころか他の色々な記憶さえも残っていなかった。
そんな清春に殺したんでしょと言う正臣(栄信)は元半グレ集団のリーダーで今は足を洗っている。
正臣のこめかみに拳銃を突きつけ「お前がハメたんじゃねぇだろうな」と聞かれるが、違うと言う。
そこへ清春に一本の電話が入り、自分が居たあの現場へ向かうこととなった。正義のヒーローとして。

現場へ着くと捜査一課碓氷班の面々、江國光成(杉本哲太)高砂明海(立花恵理)名越時生(工藤阿須加)が待っていた。
碓氷の死亡推定時刻は一昨日の夕方だった。丸一日小屋に居たということを清春は初めて知った。
碓氷の死を前に冷静な清春を見て疑問に思う明海と、いなくなって清々したのではと言う江國。

碓氷を目の前に、碓氷が班長になってからの3ヶ月の出来事がさっぱり思い出せないと3人に言った清春。
そこへ「そりゃ笑えるな」と入ってきたのは、捜査一課・課長の南部修介(北村一輝)だった。こんなときに記憶喪失とは都合が良すぎるだろうとぼそっと言い放った。

碓氷を前に手を合わせた南部は、清春を疑った。
清春は清廉潔白だと言ったが、記憶がないんだろうと引き下がらない南部。清春も続けて「だとしても俺は刑事だ。殺しなんてやるわけない」と言う。

その言葉信じていいんだな、安心した。と清春の肩をたたいて現場を後にするが、去り際に自首すると刑が軽くなるんだぞと鼻で笑う南部だった。

早々にこの事件についての捜査会議が行われることになった。
そこで「容疑者の目星はついています」とはっきり言い切ったのは、本日付で捜査一課に配置換えとなった宮城遼一(細川善彦だ)。宮城は清春の警察学校の同期だった。
その清春を容疑者だと言う。
碓氷に小屋へ呼び出された清春は、そこで拳銃を使い碓氷を射殺したと断言すると会場はざわついた。

他の刑事たちも清春に疑いの目を向け始め、碓氷班の3人にも不満をぶちまけ乱闘が始まってしまった。
宮城は昔、自分の手柄を清春の手柄にされ、その功績から捜査一課に引き抜かれたことを根に持っていた。

そんな中銃声が響き渡った。「凶器が特定された」と言い、銃を天井に向けたまま椅子の上に立つサングラス姿の男の姿があった。
南部が呼んだ公安部・有能刑事の才門要(井浦新)だ。

凶器は刑事が使っているものと同じ型だった。犯人は警察官で、碓氷をよく知る警視庁捜査一課の中にいる可能性が高いと才門は推理し、清春を見た。
刑事のイロハを教えたという才門に食ってかかり、一発食らわそうとする清春だったが簡単にかわして床に押さえつけると薫は大切な友人だった、犯人を絶対に許さないと言った。

南部の号令で会議が再開されようとした時、清春に宮城があれも忘れたのか?と聞いた。
警察学校時代に講師の碓氷を誰が口説けるか賭けた時、清春が碓氷と寝たと言っていたことだった。知らねぇという清春にホント口だけだなと言って去っていった。その様子を終始監視する南部だった。…「どいつもこいつも」納得いかない清春。

碓氷のことを覚えていない清春に、碓氷の功績である10億円強奪事件のことを教えた。
10億円が銀行から奪われ犯人が逃げ切った3日後、強盗団の一人の身元を特定してアジトをつきとめた。
その犯人の4名が仲間割れによって死亡しており、10億円の在りかは未だ不明だという。
防犯カメラには4名が同時に死亡する場面が映っていた。
この事件についてはさまざまな説が流れているが上層部がなぜか蓋をしたがっているようだった。
そう話している時、南部が碓氷の息子を連れてきた。しばらく預かってくれと言って去っていった。

その頃、捜査一課・理事官の本城諭(篠井英介)が娘の芹奈(佐久間由衣)にあの件は大丈夫そうだと電話をかけていた。

清春は、元刑事のマスター深見喜一(笹野高史)が営む喫茶店「bonnaro」に居た。
カウンターにはマスターの子ども、フリーライターの深水咲良(夏帆)も座っていた。
清春がふと振り返ると、そこには碓氷の子ども克喜(田野井健)の姿が。
きちんとした挨拶に受け答えをする克喜、食前に何かの薬を飲む習慣があるらしかった。

克喜が家に帰ると家の中は荒れ果て、足音が。
その足音は才門で、後ろには才門に銃を向ける清春がいた。才門は自分が来る前から家は荒れていたと言う。
机の上の煙草の吸殻は清春と同じもので、誰かが清春を犯人に仕立て上げようとしているのでは?と才門。

才門は10億円強奪事件の真相をどうしても知りたいんだと清春に話し始めた。
碓氷はその事件で仲間割れし、死亡した4人の犯人の他に誰かもう一人いてその一人が黒幕ではないかと睨んでいた。そしてその証拠も見つけていた。
その黒幕は警察関係者で間違いなく、まだ10億円を手にしていないと碓氷から聞いたと才門はいう。
その10億円の在りかを探し当てた碓氷は10億円を別の場所に隠した。その隠し場所を犯人が聞き出そうとして碓氷を殺した…そうは考えられないかという。

こっから先は誰も信じるな。食うか食われるか決断を誤ったら命はねぇぞ…と言って去っていった。

母が殺された場所に入ってはいけませんか?という克喜を清春は連れて行った。
母の顔もろくに思い出せないという克喜は、避けられている感じがしたと言う。
人間なんて裏があって表がある。俺もお前も、お前のおふくろも。
相手の本心なんて分かるわけがねぇ。でも、それでいい。
他人にどう思われるかより自分がどう思うのか。大事なのは自分の気持ちなんじゃねぇの?

そのとき、何発もの銃弾が小屋へ撃ち込まれた。
何者かが逃げる姿が見えた。
それはなんと碓氷班の名越だった。
碓氷の家にあったタバコの吸殻は窃盗犯に仕立て上げようと企てた名越の仕業だったのだ。
清春を殺そうとする名越は、清春が愛する碓氷を殺したと確信していた。
本城理事官から、清春が碓氷を殺したという決定的な証拠を自宅に隠し持っていると聞いたからだという。
清春の自宅を捜索できる、そう思って窃盗犯に仕立て上げようと名越は計画を立てた。
しかし、それで逮捕されたとしても碓氷を奪われた気持ちは収まらず清春を殺害しようとしていた。
だが、清春の力に及ばず馬乗りにされ殴られる名越。何度も謝るが止まらない清春。それでも刑事か人間かと名越に言われる清春。
殺されそうになったことないだろ?俺はな、生まれたときから人殺しなんだよ!!

子どもの頃、父親に「お前を産んで母さんは死んだ。この人殺し。」と言われて育ってきた。
そして、成長した清春は父を握りしめた手から血が滴るほどまで殴り残飯を漁りながら生きるために日々を過ごしてきた。そこで目にしたのは警視庁警察官採用のチラシだった。
お前刑事に向いてない、信じてたんだぞ、人を殺してもなんとも思わないんだろうな、警視庁のがん、日本一の悪徳刑事…
そんなことを言われ続けた清春、そこへ現れたのが碓氷だった。
碓氷班結成の日、4名に挨拶挨拶をする碓氷。私には…碓氷が何か言った。

名越を正当防衛で殺そうとする清春。そのとき、銃声が響き渡った。
克喜だった。
あなたが母を殺したんですか?
俺かもしれないし…そうじゃないかもしれない。
お前がジャッジしろ。
どれだけ待っても、勝手に夜が明けることはない。機会はお前が作るんだ。
お前次第でこの世界はいくらでも変えられる。
どんなことがあっても生きろ。這いつくばってでも明日をつかめ。
全てはお前次第だ。
一つ、いい忘れてた。この世界はそんなに甘くない。

最後に碓氷が初めての挨拶のときに言った言葉を克喜に伝えた。
「私には愛する息子がいます。」
お前の笑顔を守るために体を張って仕事をしていたと言った。
初めて泣き崩れた克喜だった。

真相が知りたければ俺について来いと手を差し伸べた清春。
その手を取る克喜だった。

一緒に暮らし始めた清春と克喜。その部屋の端には名越が居た。
碓氷を殺した犯人が憎いという利害が一致する二人は手を組むことになった。
そのとき、部屋の棚の中から封筒が落ちてきた。
その中には10億円強奪事件で使われた銃と同じ型の銃と銀行襲撃事件の計画をまとめた冊子が入っていた。
外を見ると警察が周りを取り囲み、本城と宮城が清春の家に突入する準備を整えていた。

「面白くなってきたじゃねぇか」清春は呟いた。

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-1話の感想とTwitterでの反応

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-1話のみんなの反響はどうなんでしょうか?

俳優陣の振れ幅が凄ぎる!!

ニッポンノワール-刑事Yの反乱‐1話終了後、良い悪いの評価は様々です。
しかし、俳優陣のイメージを大きく覆すドラマといえるのではないでしょうか。
こんな演技もできるんだと驚くこと間違いなし!!

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-第2話もぜひお楽しみに!!

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-を見逃したらHuluで!

hulu

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-はHuluで見逃し配信がされます。
Huluは2週間なら無料で利用できます。
「1話から見たい」というあなたは下のボタンからお試しください

無料でHuluを試す

下記の記事でHuluについて詳しく解説しています。

ニッポンノワール-刑事Yの反乱-の見逃し動画配信を無料で見るならHuluがおすすめ!
「ニッポンノワール-刑事Yの反乱-」が面白そう。 過去の放送分を見逃したんだけどどうすれば...
Paravi(パラビ)とHulu(フールー)、徹底的に比較してみた。
Paravi(パラビ)とHulu(フールー)、どっちの方が自分にあっているのだろう? ...
タイトルとURLをコピーしました