世界経済に投資する!インデックス投資とは?―入門インデックス投資―

入門インデックス投資

こんにちは。

普段インデックス投資がどうこう言っていますが、「そもそもインデックス投資って何!?」って方もいるかと思います。私もそうでした。最初は知らない言葉がいっぱい出てくるのでとっつきにくいかと思いますが、頑張ってください!言葉が分かればインデックス投資は、とてもシンプルな投資手法です!

インデックス投資とは?

インデックス投資は、インデックス・ファンドを毎月定額積立投資する手法です。そんなこと言われても「いきなり何を言っているんだこいつは」ってなりますよね。ひとつずつ説明していきます。

インデックス・ファンドとは?

まずは「そもそもインデックス・ファンドって何?」というところから説明していきたいと思います。インデックス・ファンドとは、ある株価指標(インデックス)と同じ値動きを目指している投資信託のことです。「おいおい、またよくわからないことを」ってなりますよね。次に進みましょう。

株価指数(インデックス)とは?

日経平均とかNYダウとかは聞いたことあると思います。これを株価指数(インデックス)というのです。株価指数(インデックス)とは、市場の状況を示すために、個々の株価を一定の計算方法で総合し、数値化したものをいいます。簡単に言うと、市場の状況を要約した数字なのです。

投資信託とは?

次に投資信託とは何でしょうか。まず投資家は、お金を専門家に預けます。そして専門家は預かったお金を株式や債券などに投資・運用します。その運用成果が投資家それぞれの投資額に応じて分配されます。この仕組みが投資信託という金融商品なのです。投資信託は元本が保証されていない商品なので注意してください!

市場をまるごと買う!

「結局インデックス投資って何なの?」と思っている方もいるのではないでしょうか?私の中でインデックス投資というのは縮小した株式市場を丸ごと買うというイメージです。トヨタもホンダもユニクロもソニーも日立も全部買うのです、間接的に。

ひとこと

私がインデックス投資をはじめる決め手になったのは、「資本主義経済の長期的成長への期待」という言葉です。投資規模は小さくてもその背景にはこんなに大きなテーマがあります。ちょっと面白いと思いませんか?

これから「入門インデックス投資」と題してこれからインデックス投資をはじめる人に向けた内容をシリーズ化したいと考えています。より良い内容になるようにコメントでご指摘いただけたら嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました