U-NEXTとはどんなサービス?メリット・デメリットをわかりやすく解説!

U-NEXTのメリット・デメリット U-NEXT

U-NEXT、契約しようか迷っている…

数多くの動画配信サービスがあるけど、U-NEXTって実際どうなのかな?

U-NEXTの特徴や、メリット・デメリットを知りたい!

こんな疑問に答えます。

この記事を書いている僕は、テレビ大好き人間で半年ほど前にU-NEXTを知ってから休日のなにもない日はずっと見ています。

特に予定がない日や、天気の悪い日など、U-NEXTはとてもお手軽に楽しめて便利です。

家にいながら観たい映画をみられるし、もちろん、返却の手間だってありません。

ここではU-NEXTの特徴や、料金面、実際に使用してみて感じたメリットやデメリットを紹介していきます。

結論からお伝えしておくと、U-NEXTはこんな感じのVODサービスです。

  • 初回31日間無料
  • 作品数は他社を凌ぐ15万作品
  • 70誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題
  • NHKドラマの見逃し動画配信が観れる
  • 最大4人まで同時視聴可能

これからどこかの動画配信サービスの契約を検討している方は、是非参考にしてみて下さい。

そもそもU-NEXTってどんなサービス?

U-NEXT

そもそもU-NEXTとはどんなサービスなのでしょうか。

  • U-NEXTとはなにか?
  • 月額料金はいくらなの?
  • 配信している動画の本数や種類は?
  • 料金の支払い方法は?
  • 視聴可能な対応端末(デバイス)は?
  • 登録方法は?
  • 登録解除の方法は?

U-NEXTを全く知らなければ、このような疑問をおもちになると思います。

以下、この疑問に一つずつ答えていきます。

その前に基本的な情報をまとめて表にしてみました。

料金システム見放題+有料レンタル
月額料金1990円+税
配信動画数約150000本(見放題90,000本、レンタル50,000本)
強いジャンル韓流ドラマ、NHK、アニメ
ダウンロードの対応
同時視聴可能台数4台まで
画質レベルHD、一部4K対応
視聴可能デバイスPC・スマホ・タブレット・TV
倍速再生の対応×
運営元USEN
サービス開始時期2007年6月

U-NEXTって何?

U-NEXTとは、USENが運営する動画・電子書籍配信(VOD)サービスのことです。

動画配信サービスに雑誌や漫画の見放題がついているなんて、楽しみ方がグッと広がりますよね。

U-NEXTの月額料金はいくら?

U-NEXTの料金システムを教えて欲しい。

毎月いくらくらいかかるの?

 

こんな疑問に答えます。

U-NEXT の月額料金は1,990円(税抜)

U-NEXTの月額料金は月額1,990円(税抜)です。

また、会員には毎月1,200円相当のポイントが付与されます。

U-NEXTは料金が高いと思われがちですが、ポイントを差し引くと実質の月額料金790円なので、他のVODサービスと比べても大きく変わりません。

ポイントは見放題作品とは別の有料動画や電子書籍の購入に使えます。

つまり、有料扱いになっているレンタル作品も毎月もらえるポイントを使えば、追加料金なしで見ることができるのです。

U-NEXT の料金システムは見放題+レンタル

U-NEXTは見放題ですべての動画を見ることができるのではなく、見放題対象外のレンタル作品があり、別途有料でポイントを使うか別途購入する必要があります

U-NEXTは月額料金1,990円(税抜)で動画・電子書籍の見放題+1200ポイント(1ポイント1円)の付与とありました。

この1200ポイントは見放題では見れないレンタル作品を見るときに利用します。

配信している動画の本数や種類は?

U-NEXT作品数は15万本

U-NEXTでは、現在放送中の番組の無料配信や、過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、国内外の映画など数多くの作品を150000本以上配信しています。

更新日現在の動画配信数は以下のとおり。

ジャンル見放題レンタル
洋画・邦画69001500
海外ドラマ580270
韓流・アジアドラマ850110
国内ドラマ630410
アニメ2300220
キッズ85010
その他150003000

電子書籍の配信状況は以下のとおり。

  • 雑誌見放題:70誌
  • 漫画:160000作品
  • 書籍:150000作品
  • ラノベ:10000作品

150000作品という数字は、他社を圧倒する作品数になっています。

とはいえ見たい作品があるのであれば事前に配信されているか確認しておきましょう。

料金の支払い方法は?

U-NEXTで利用できる支払い方法は、下記のとおりです。

  • クレジットカード
  • キャリア決済
  • Amazon.co,jp
  • U-NEXTカード/ギフトカード

下記で説明するU-NEXTカード/ギフトカードはコンビニなどでも購入できるので、クレジットカードが無くても契約できます

U-NEXTの料金は、毎月1日に自動更新し、この際に料金が発生します。

クレジットカード

対応しているクレジットカードのブランドは下記のとおりです。

Visa / Master Card / JCB / アメリカン・エキスプレス / ダイナースクラブカード

キャリア決済

下記の決済サービスは、サービスサイトからのみポイントをチャージできます。

一部のテレビでは決済サービスに対応していないため、ご利用になれませんので、お気をつけください。

ドコモ払い

ドコモ端末(スマートフォン・タブレット)、またはパソコンからドコモ払いでお支払いができます。

auかんたん決済

au端末(スマートフォン・タブレット)、またはパソコンからauかんたん決済でお支払いができます。

ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

ソフトバンク端末(スマートフォン・タブレット)、またはパソコンからソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いでお支払いができます。

Amazon.co.jp

Amazon Fire TV / Fire TV Stickをご利用になる場合は、Amazon.co.jpでお支払いができます。

U-NEXTカード/ギフトコード

コンビニなどでご購入いただけるプリペイドタイプの支払い方法です。

クレジットカードがなくても、U-NEXTカード/ギフトコードのみで、サービスをご利用になれます。

視聴可能な対応端末(デバイス)は?

U-NEXT 対応デバイス

U-NEXTを視聴可能なデバイスは以下のとおり。

  • テレビ
  • スマートフォン、タブレット
  • ゲーム機
  • パソコン

基本的にはあなたが見たいデバイスで自由に見ることができます。

登録方法は?

U-NEXTへの登録は、簡単3ステップで完了します。

  1. 個人情報・アカウント情報の入力
  2. 支払方法の入力
  3. 登録完了!

U-NEXTを31日間無料で試す

登録解除・解約の方法は?

U-NEXTの解約は簡単な手続きだけで、いつでも解約できます。

パソコンやスマートフォンのブラウザからログイン後、メニュー[設定・サポート]>[契約内容の確認・変更]にてお手続きください。

ただし、スマートフォンアプリからの解約はできないのでSafari、Chrome、IE等のブラウザからアクセスして解約する必要があります。

U-NEXTのメリット

ではU-NEXTには具体的にどのようなメリットがあるのか。

  • 知っておきたいU-NEXTのメリット
    1. 初回31日間無料
    2. 作品数は他社を凌ぐ15万作品
    3. 70誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題
    4. NHKドラマの見逃し動画配信が観れる
    5. 最大4人まで同時視聴可能

U-NEXTを31日間無料で試す

初回31日間無料

U-NEXT 31日間無料

U-NEXTははじめての登録のときのみ31日間無料で利用することができます。

お試し期間って感じですね。

この31日間というのは、1日にはじめても、15日にはじめても、31日間無料で利用できます。

他社サービスだと、月末までというところや、2週間無料というところもあります。

U-NEXTの無料期間は他社と比べて長いと言えます。

U-NEXTを31日間無料で試す

70誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題

U-NEXTは動画だけでなく電子書籍も見放題作品があります。

月額料金の範囲内で70以上もの雑誌を購読することができます。

通常1冊の雑誌を購入するだけで500円ほどかかるので、それが70冊も自由に読み放題ですから控えめに言ってもお得でしょう。

作品数は他社を凌ぐ15万作品

U-NEXTの配信作品数は15万作品以上と他のVODサービスと比較すると圧倒的です。

更新日現在の動画配信数は以下のとおり。

ジャンル見放題レンタル
洋画・邦画69001500
海外ドラマ580270
韓流・アジアドラマ850110
国内ドラマ630410
アニメ2300220
キッズ85010
その他150003000

他社サービスと比較してみるとこんな感じ。

VODサービス作品数
U-NEXT約150000本
Hulu約50000本
Amazonプライムビデオ非公開(約9000本)
FODプレミアム約40000本
Paravi非公開(約8000本)

やはり圧倒的なことがわかりますね。

NHKドラマの見逃し動画配信が観れる

NHKオンデマンドを観るなら___U-NEXT

U-NEXTの特徴として、NHKの作品を見ることができる点です。

NHKの作品は有料のレンタル作品になっているのですが、ポイントを利用することができます。

さらにポイントを利用して月額972円(税込)のNHKオンデマンドを契約すれば、NHK作品が見放題になります。

NHKオンデマンド

最大4人まで同時視聴可能

U-NEXTは、ファミリーアカウントという仕組みがあり最大4人まで同時視聴が可能です。

契約者を親アカウントとして、3つまで子アカウントを作成することができます。

家族で最大4アカウントを利用できるので、1人あたり実質約500円で利用できますね。

  • 複数アカウントで同時再生でき、家族みんなで同時に利用できます。
  • 子アカウントではR指定作品(R18・R20)や成人向けコンテンツを表示していません。
  • 子アカウントではレンタル作品の購入はできません。

U-NEXTのデメリット

ここまで、U-NEXTのメリットについて詳しく述べてきました。

しかしどんなサービスにもメリットがあれば、もちろんデメリットもあります。

  • 知っておきたいU-NEXTのデメリット
    1. ポイントで還元されるとはいえ料金は高め
    2. 有料作品が多い

さすが1,990円+税の利用料金だけあってデメリットは少ないですね。

以下、一つずつデメリットについて説明していきます。

U-NEXTを31日間無料で試す

ポイントで還元されるとはいえ料金は高め

1200ポイント還元がされるとはいえ、月額料金1,990円というのは安くない…

このように思われるかもしれません。

レンタル(有料)作品が多い

やはり、見放題+レンタルという料金システムであるため「見たい作品だけどレンタル作品だった…」なんてことも多いかと思います。

一方でタイムリーな作品を最速で提供してくれているため有料となるのは仕方ない部分もあります。

もし見たい作品があるのであれば、他のVODサービスでも配信がされていないか調べてから契約するようにしましょう。

その他のVODサービスについて知りたい方はこちらのページで確認してみてください。

まとめ

ここまで、U-NEXTの特徴を、メリット・デメリットを交えながら解説してきました。

以下が要点のまとめとなります。

  • 知っておきたいU-NEXTのメリット
    1. 初回31日間無料
    2. 作品数は他社を凌ぐ15万作品
    3. レンタルに使える1200円相当のポイントが毎月もらえる
    4. 最大4人まで同時視聴可能
    5. 70誌以上の雑誌が追加料金なしで読み放題
    6. ポイントを利用して漫画や本をお得に読める
    7. 韓流ドラマは圧倒的作品数
  • 知っておきたいU-NEXTのデメリット
    1. ポイントで還元されるとはいえ料金は高め
    2. 有料作品が多い

結論!こんな人にはU-NEXTがおすすめ!

結論として、U-NEXTが向いている人は以下のとおりといえます。

  • 韓流ドラマが好きでいろいろ見たい
  • 名作アニメをたくさん見る予定
  • 動画だけでなく漫画や雑誌も一緒に楽しみたい
  • 新作映画を真っ先に見たい

各動画配信サービスによってそれぞれ強み・弱みはあります。

ぜひ自分にあったサービスを見つけて素敵なVODライフを送ってくださいね!

U-NEXTを31日間無料で試す

31日以内に解約すれば費用は一切かかりませんよ!

U-NEXT

タイトルとURLをコピーしました