ゆるキャン△5話あらすじと感想(ネタバレあり)【見逃し動画配信情報あり】

国内ドラマ
この記事は約5分で読めます。

この前のゆるキャン△5話を見逃してしまった。

どんな内容だったのかな?

 

他の人の感想が知りたい!

あの俳優さんのあのシーンがもう一度見てみたい!!

そのような方々のお役に立てるような

情報をお伝えします!

ゆるキャン△を見逃したらAmazon prime videoで!

30日間なら無料で利用できます。
他にも話題の映画やバラエティ番組も楽しむことができますよ!!

Amazonプライムビデオ30日間無料体験

ゆるキャン△5話のあらすじ

木曜深夜1時放送の「ゆるキャン△」の第5はどんな内容だったのでしょう?

見逃した方へ、ネタバレなしネタバレありを共にお届けいたします!

ゆるキャン△5話のあらすじ(ネタバレなし)

事前にわかっているあらすじは以下のとおり。

リン(福原遥)と「野外活動サークル」(通称「野クル」)メンバーは、それぞれの冬キャンを楽しんでいた。高ボッチ高原に辿り着いたリン。松本市や諏訪湖、富士山までも一望できる山頂に行ったり、キャンプサイトでスープパスタを作ったりソロキャンを満喫する。
その頃、ほったらかし温泉で湯上り後、名物の温玉揚げを食べてそのまま休憩所で寝てしまった野クル。夕方まで寝ていた野クルは、急いでパインウッドキャンプ場へ!無事に着いた一同は、設営にとりかかる。そしてなでしこ(大原優乃)は、煮込みカレーを作りはじめる…。

出典:https://www.tv-tokyo.co.jp/yurucamp/story/05.html

ゆるキャン△5話のあらすじ(ネタバレあり)

野外活動サークルの各務原なでしこ(大原優乃)、大垣千明(田辺桃子)、犬山あおい(箭内夢菜)は山梨県にキャンプをしに来ていたが、キャンプ場まで1kmのほったらかし温泉で道草をしている。

千明はキャンプ場には昼過ぎに行く予定なのでまだ時間はあると言っている。温泉から上がった3人はすっかり気が抜けていた。すると、今度は”温玉あげ”の誘惑が迫ってくる。”ただいま揚げたて”の言葉に簡単に負けてしまう3人。

その頃、志摩リン(福原遥)はようやく目的地の超絶景スポットで有名な高ボッチ高原に到着する。ここでは富士山、松本市、諏訪湖が絶景できる。頂上まで後9km。リンは再び原付を走らせ、ついに150kmを走破する。着いたのはいいが何もない。

リンは温泉を目指す。温泉までは6kmある。”こんちくしょー”と心の中でつぶやきながら原付を走らせる。原付を走らせながら、頭の中は温泉に入ることばかり考えていた。しかし、ようやくついた温泉場では”本日メンテナンスのため臨時休業”の貼り紙がしてありリンは唖然とする。

諦めたリンは温泉近くで、景色を見に行くが、曇っていて何も見えない。地面をけるリンは高ボッチ山頂まで、400mの標識を見つけて歩いて登っていく。1人ぼっちで高ボッチを目指したリンが山頂に着くと、雲がなくなり、富士山、松本市、諏訪湖の絶景を見ることができて、ようやく気持ちが晴れたリンである。

リンはテントを張り、コフィル1つでできるスープパスタを作り始める。ゆで汁が出ないのでキャンプにはお勧めのようだ。

オリーブオイル大さじ1、おろしにんにく小さじ1、他にもあらかじめ用意していた具材を入れて、リンはキャンプ料理を楽しんでいる。パスタは標高が高いところでは水の沸点が低いので細目を使うのがポイント(ここはだいたい標高1600m)。水が減ったら、牛乳とチーズを入れ、最後に黒コショウを入れると完成!

リンはこれまではカップラーメンばかり食べていたので今回が初めてのまともなキャンプ飯である。リンは写真を撮ったあと食べると、うまい!寒空の下、キャンプご飯を堪能し夕方になる。

リンがなでしこにスープパスタの写真をメールすると、なでしこはメールの着信音で目が覚める。

なでしこはリンのメールを見て、おいしそうと言いつつ、寝過ごしたことに気が付く。なでしこは千明とあおいを起こし、急いでPINE WOODキャンプ場へと向かう。

なでしこたちも景色を楽しみ、テントを張ることに。千明とあおいがテントを張る間、なでしこは持ってきた土鍋を取り出し、晩御飯の準備。今日の料理は煮込みカレーである。

カレーが出来上がるころには外は真っ暗になっている。あらかじめ切って、素あげしておいた具材をルーで煮込んだ、簡単煮込みカレー。3人がカレーを食べると、あまりのおいしさに千明がなでしこを師匠と呼ぶ。3人は奇麗な景色を見ながら外でご飯を食べるというキャンプの醍醐味も味わっている。

千明が隠し味に気が付くと、なでしこがこのカレーには隠し味にラーメンのスープが入っていると説明する。すると、千明は家では肉じゃが、あおいはおでんを使ってカレーを作るという。あおいのおでんには千明となでしこは驚いている。

夜になり、2人用のテントでなでしこたち3人が寝る。もう一つのテントは1人用なので誰も行きたがらない、しかし、あまりの狭さに3人はジャンケンをすると、なでしこが負けて1人用のテントに行く事になる。

1人用のテントに行ったなでしこがリンにメールすると、リンから寝ていると返信が来る。なでしこはリンとメールをすると、リンから星空と夜景が奇麗だとメールが来る。すると、なでしこは怖いながらもライトを持ち1人で夜道を歩きだす。

なでしこは夜景がきれいなところに行って写真を撮りリンにメールすると、リンも高ボッチ高原から見えるきれいな夜景の写真を撮ってなでしこに返信する。

2人は夜空を見上げていた。

ゆるキャン△5話の感想

キャンプご飯と夜景が今日の見どころ!キャンプご飯はリンの勝ちかな。スープパスタはキャンプらしからぬご馳走。でも、なでしこのカレーも3人で楽しく食べていて、ほっこりしました。
夜景もリンの勝ちかな。でも、夜景より、リンとなでしこの心のつながりがきれいでした。メールっていいですね。昔の手紙ではこうはいきませんね。思いのほか、メールの凄さに感動しました。今度私も誰かに夜景を送ろう!問題は、夜景と相手だ!これぞ、ゼロからのスタート。今から探そう!とドラマを見てこんな衝動になりました。

ゆるキャン△を見逃したらAmazon prime videoで!

30日間なら無料で利用できます。
他にも話題の映画やバラエティ番組も楽しむことができますよ!!

Amazonプライムビデオ30日間無料体験

タイトルとURLをコピーしました