アマゾンプライムビデオとは?口コミ・評判、メリット・デメリットまとめ【利用者が語る】

アマゾンプライムビデオとは?口コミ・評判、メリット・デメリットまとめ【利用者が語る】 amazonプライムビデオ

特に予定がない日や、天気の悪い日など、動画配信サービスはとてもお手軽に楽しめて便利です。
家にいながら観たい映画をみられるし、もちろん、返却の手間だってありません。

数多くの動画配信サービスがあるけど、Amazonプライムビデオって実際どうなのかな?

Amazonプライムビデオの特徴や、メリット・デメリットを知りたい!

ここではAmazonプライムビデオの特徴や、料金面、実際に使用してみて感じたメリットやデメリットを紹介していきます。

結論からお伝えしておくと、Amazonプライムビデオはこんな感じのVODサービスです。

  • 低価格なのに充実のコンテンツ
  • ビデオ以外のプライム特典がスゴイ!
  • オリジナル作品が面白い
  • 話題の作品もプライムビデオとして表示される

これからどこかの動画配信サービスの契約を検討している方は、是非参考にしてみて下さい。

そもそもAmazonプライムビデオってどんなサービス?

そもそもAmazonプライムビデオとはどんなサービスなのでしょうか。

  • Amazonプライムビデオとはなにか?
  • 月額料金はいくらなの?
  • 配信している動画の本数や種類は?
  • 支払い方法は?
  • 視聴できる対応端末(デバイス)は?
  • 登録の仕方は?
  • 登録解除の仕方は?

Amazonプライムビデオを全く知らなければ、このような疑問をおもちになると思います。

以下、この疑問に一つずつ答えていきますね。

また、基本的な情報をまとめて表にしてみました。

料金システム見放題+有料レンタル
月額料金500円(年額4,900円)
配信動画数作品数非公開
強いジャンルオリジナル動画
ダウンロードの対応
同時視聴可能台数対応
画質レベル4K
視聴可能デバイスPC・スマホ・タブレット・TV
倍速再生の対応×
運営元アマゾンドットコム
サービス開始時期2006年9月7日

Amazonプライムビデオって何?

Amazonプライムビデオとは、ネット通販サイトのアマゾンが運営する動画配信(VOD)サービスのことです。

Amazonプライムビデオの月額料金はいくら?

Amazonプライムビデオの月額料金は月額500円です。

月額料金無料期間ポイント制度の有無
無料期間中のポイントの有無
Paravi925円+税30日間毎月324円相当のチケットを付与×
U-NEXT1990円+税31日間毎月1200ポイント付与
600ポイントのみ
FODプレミアム888円+税31日間毎月最大1300ポイント付与
Hulu933円+税14日間なし
アマゾンプライムビデオ500円+税(年額4900円+税)30日間なし

アマゾンプライムビデオは料金面では上記の表で比較した中で最も安い価格でした。

また、年間契約にすると年額4900円なので1年あたり1100円程度お得に利用できます。

配信している動画の本数や種類は?

Amazonプライムビデオでは、現在放送中の番組の無料配信や、過去の名作ドラマ、バラエティ、アニメ、国内外の映画など数多くの作品が配信されています。

下記の表は他社VODサービスと比較して、ジャンルごとの配信作品数がどう充実しているかを表したものです。

(◎=特に充実・○=充実・△=いまいち・×=ない)

映画国内ドラマ・バラエティー海外ドラマアニメ韓流・アジアドラマ経済・ビジネス
Paravi
U-NEXT×
FODプレミアム××
Hulu×
アマゾンプライムビデオ
×

アマゾンプライムビデオは「経済・ビジネス」以外、それぞれのジャンルで一定数の動画を配信している印象でした。

配信されている作品数については非公開となっていて正確な情報はわかりません。

ですが、アマゾンプライムビデオで実際に検索してみると、見放題作品数は更新日現在で9,000本を超える作品数となっています。

支払い方法は?

Amazonプライムビデオの支払い方法は次の2つになります。

  • クレジットカード
  • au WALLETプリペイドカード

クレジットカードを持っていない方は、au WALLETプリペイドカードを利用するしかありません。

クレジットカード

クレジットカードは、VisaMaster CardJCBAmerican ExpressDiners Clubの国際ブランドに対応しいます。

当然ですが、クレジットカードで利用料を支払うとポイントが付きますのでお得に利用できます。

au WALLETプリペイドカード

au WALLETプリペイドカードはクレジットカード、じぶん銀行、auショップ、ローソンなどから事前にチャージ(入金)しておくことで、AmazonプライムビデオなどのMaster Card加盟店で使えます。

視聴できる対応端末(デバイス)は?

対応端末の状況は、他社VODサービスと比べると以下の通り。

TVPCスマホ・タブレットゲーム機
ブルーレイレコーダー/プレイヤー
Paravi××
U-NEXT×
FODプレミアム××
Hulu
アマゾンプライムビデオ

アマゾンプライムビデオは調査した全ての端末に対応していました。

TV、PC、スマートフォン、タブレットはもちろん、ゲーム機やブルーレーレコーダー/プレイヤーでも視聴可能です。

基本的に見たい端末で見れますね。

Amazonプライムビデオのメリット

ではAmazonプライムビデオには具体的にどのようなメリットがあるのか。

  • 知っておきたいAmazonプライムビデオのメリット
    1. 初回30日間無料
    2. コスパ最強!年額4,900
    3. 画質レベルはフルHD画質!4K対応作品も
    4. ダウンロード再生に対応
    5. 3台まで同時視聴が可能
    6. オリジナル作品が充実
    7. Amazonプライムビデオ以外の特典が豊富

初回30日間無料

Amazonプライムビデオは、はじめての登録のときのみ、30日間無料で利用することができます。

お試し期間って感じですね。

この30日間というのは、1日にはじめても、15日にはじめても、30日間無料で利用できます。

他社サービスだと、月末までというところや、2週間無料というところもあります。

Amazonプライムビデオの無料期間は他社と比べて長いです。

コスパ最強!年額4,900円

料金プランを見れば分かると思うのですが、年額たったの4,900です。月換算でたったの月額408円。

後述するのですが、この料金だけでプライムビデオだけでなくアマゾンプライムのすべての特典が利用できます。

Amazonプライムビデオは数あるアマゾンプライムの特典の一つに過ぎないのです。

この料金で約90,000作品も配信しているので十分楽しめます。

画質レベルはフルHD画質!4K対応作品も

最高画質
ParaviHD
U-NEXTフルHD、一部4K
FODプレミアムHD
HuluフルHD
アマゾンプライムビデオフルHD、一部4K

アマゾンプライムビデオの画質面は最高で「フルHD画質」。一部作品は4Kにも対応していますので、他社VODサービスと比較してもとても優れていると言えます。

ダウンロード再生に対応

アマゾンプライムビデオはダウンロード再生(オフライン再生)にも対応しています。

他社のダウンロード再生対応状況は以下の通り。

ダウンロード
Paravi
U-NEXT
FODプレミアム×
Hulu
アマゾンプライムビデオ

ほとんどのVODサービスで可能となっていますので、もはやスタンダード機能とも言えますね。

自宅などのWi-Fi環境下で動画をダウンロードをしておけば、外出先や移動中の電車内でもデータ通信量を気にすることなく動画を視聴することができますので便利ですよね。

3台まで同時視聴が可能

アマゾンプライムビデオは、同時に複数の端末からの視聴が3台まで可能。

他社VODサービスの対応状況は以下の通り。

同時視聴可能台数
Paravi1台
U-NEXT4台
FODプレミアム1台
Hulu1台
アマゾンプライムビデオ3台

調べた結果、同時視聴はできないVODサービスが多いことがわかります。

また、この「3台」という数字は「同一の動画」ではないことが条件となります。

また、Amazonアカウントを共有する必要がありますので、購入履歴などを見られても良い信頼できる人にのみ共有するようにしてくださいね。

オリジナル作品が充実

Amazonプライムビデオはここでしか見られないオリジナル作品が充実しています。

代表作品は「ドキュメンタル」

これだけを目当てに入会しても全く損しないクオリティの高いお笑い番組です。

他にも同じレベルのオリジナル作品がライナップされています。

Amazonプライムビデオ以外の特典が豊富

Amazonプライムビデオを見るにはAmazonプライムを契約することになります。

このAmazonプライムを契約するとAmazonプライムビデオだけでなく、例えば次のコンテンツも追加料金無しで利用することができます。

  • 無料の配送特典
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • Prime Now
  • Prime Music
  • Amazon Photos
  • プライム・ワードローブ
  • Amazonパントリー
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Kindleオーナーライブラリーの利用
  • Prime Reading

Amazonプライムビデオのデメリット

ここまで、Amazonプライムビデオのメリットについて詳しく述べてきました。

しかしどんなサービスにもメリットがあれば、もちろんデメリットもあります。

  • 知っておきたいAmazonプライムビデオのデメリット
    1. サイトデザインが微妙で作品が探しにくい
    2. 見放題作品が少ない

サイトデザインが微妙で作品が探しにくい

Amazonプライムビデオは残念ながら検索が使いにくいため見たい作品が探しにくい点が欠点です。

見放題作品が少ない

Amazonプライムビデオの悪い評判として見放題作品が少ない、というのもよくあります。

AmazonプライムビデオというのはAmazonプライムの特典の1つに過ぎず、動画配信サービスをメインとしたものでは無いので仕方ない部分はあるかと思います。

倍速再生には対応していない

残念ながらアマゾンプライムビデオは今のところ倍速再生には対応していません。

他社の対応状況は以下の通り。

倍速再生
Paravi
U-NEXT
FODプレミアム×
Hulu×
アマゾンプライムビデオ×

一部VODサービスでは対応していることがわかります。

なくても困らない機能ではありますが、あったら便利なこの機能。

あれもこれも見たいけど、時間が足りない・・・なんて時、時短になって意外と重宝しますよ。

まとめ

ここまで、Amazonプライムビデオの特徴を、メリット・デメリットを交えながら解説してきました。

以下が要点のまとめとなります。

  • 知っておきたいAmazonプライムビデオのメリット
    1. 初回30日間無料
    2. コスパ最強!年額4,900円
    3. 画質レベルはフルHD画質!4K対応作品も
    4. ダウンロード再生に対応
    5. 3台まで同時視聴が可能
    6. オリジナル作品が充実
    7. Amazonプライムビデオ以外の特典が豊富
  • 知っておきたいAmazonプライムビデオのデメリット
    1. サイトデザインが微妙で作品が探しにくい
    2. 見放題作品が少ない
    3. 倍速再生には対応していない

結論!こんな人にはAmazonプライムビデオがおすすめ!

結論として、Amazonプライムビデオが向いている人は以下のとおりといえます。

  • 普段からAmazonで買い物をする
  • 「ドキュメンタル」などのAmazonプライムビデオオリジナル作品を見たい
  • 映画ドラマなどの映像作品だけでなく音楽も手軽に聴きたい
  • VODサービスのヘビーユーザーではなくコスパ重視で手軽に楽しみたい

僕個人的にはとりあえず入っとけレベルのコスパだと思っています。

30日間は無料なのでぜひ下のボタンからお試しください。

Amazonプライムビデオ
amazonプライムビデオ

Paravi(パラビ)とAmazonプライムビデオ、徹底的に比較してみた。

Paravi(パラビ)とアマゾンプライムビデオ、どっちの方が自分にあっているのだろう? ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました