なつぞら35話のあらすじと感想【見逃し動画配信情報あり】

なつぞら

なつぞら35話のあらすじ

第6週−5「なつよ、雪原に愛を叫べ」

あらすじ

 クロスカントリーのスキー大会が開かれ、天陽(吉沢亮)と照男(清原翔)が出場することになった。大会の当日の朝、照男は天陽を呼び出し、なつ(広瀬すず)に対する思いを聞き出す。一方の天陽も、照男に自分の思いをぶつける。そして天陽と照男はある約束を交わす。そしてスタートのフラッグが振られた。天陽と照男の約束を知らないなつは、ふたりを同時に応援するが…。

あらすじ(以下ネタバレ注意)

なつ(広瀬すず)のことが好きなのか聞く照男(清原翔)に「好きです」と真っ直ぐ目を見て答える天陽(吉沢亮)。

俺は正真正銘なつの兄貴だからとなつにその気持ちを伝えるように言う照男に、天陽は好きだがそれはできないと言う。

自分の気持ちを伝えるとなつが夢を諦めるかもしれないという言葉にそれはなぜかと照男が聞いた。

これ以上は言えない、なつが自分で言うまで待ってくださいという天陽。

そして二人は約束を交わす。

照男が勝ったら天陽がなつに好きと伝える。

天陽が勝ったら天陽はなつのことを諦める。

お前には負けんと言って照男は去っていった。

明美(平尾菜々香)と雪で遊んでいたなつは天陽に会い、応援の言葉をかけた。

その言葉に笑顔で答える天陽だった。

約束をかけたクロスカントリーの勝負が始まった。

良いスタートを切った照男だったが、最後天陽と接戦になった。

ぎりぎりで勝ったのは…

 

照男だった。

接戦を繰り広げた天陽にふざけるな、諦める気かと言った照男は約束は守れよと重ねて言った。

はいと言って伝えることを約束した。

なつが二人をねぎらいに来たとき、冬休みのうちに牛を見に来て欲しい、話したいこともあると言った。

なつは明日行くと言った。

帰ってきた柴田家では夕見子が部屋で勉強をしていた。

夕見子は手紙が来ていると教えた。信哉(工藤阿須加)からの手紙だった。

それは、咲太郎(岡田将生)が新宿に戻ってきたという知らせだった。

川村屋のマダム(比嘉愛未)に一万円だけ返しに来て、妹がお世話になったと謝りに来たと書かれてあった。

咲太郎はまた川村屋へ返しに行くと信じている、と信哉は手紙を締めくくった。

なつを想う照男、天陽、咲太郎、信哉…

なつよ、たくさんの人の想いにどう答える。

なつぞら35話の感想

好きです。

ようやくなつに対する天陽の気持ちが…

やっぱりそうだったんだぁ。

昨日の「だったら行くなよ」発言の意味もよく分かりました。

そんな天陽を演じる吉沢亮さんのインタビューが「NHKウイークリーステラ」に載っているそうです。是非!

明日、なつに告白?!

なつに自分の思いを伝えることを約束した天陽。

冬休みのうちに家の牛の様子を見て欲しい、話もあると言うと…

なんと!明日行くと言うなつ。

ええぇ!!明日!!?いくらなんでも早くないか??

明日、多分…天陽はなつに想いを伝えるようです。

なつは驚くだろうなぁ。ところでなつは誰を想っているんだろう…まだ恋愛感情とかそんなに芽生えてなさそうだなぁ。

一体どうなるのやら。

私は、なつが東京でアニメーターになりたいという夢を応援して結局言えないんじゃないかなぁと予想しています。

何にせよ、明日が楽しみです!

切なすぎる照男

それにしても照男が切なすぎましたね。

正真正銘なつの兄貴だっ、て。あれ、自分に言い聞かせてましたよね。

自分の芽生えていたなつに対する感情を押し殺している感じが何とも切なかったです。

なつのことを一番に考えて自分のことは後回しの照男、幸せになってほしい…

そういえば、5月8日のあさイチで照男を演じる清原翔さんが出演されていました。

髪の毛を遊ばせた照男兄ちゃんはまた印象が違って格好よかったです。

初々しい照男兄ちゃん

いやぁ、なつのことを大切に考えてくれてる人って本当にたくさんいますね。

いろいろあったしこれからもあるんだろうけど、たくさんの人の支えのもと、自分にしか歩めない人生を切り開いていってほしいな。

 

なつぞらを見逃した…「U-NEXT」で動画配信中!


U-NEXT公式サイト

U-NEXTから登録したNHKオンデマンドパックの解約方法はこちら

タイトルとURLをコピーしました