朝ドラ「なつぞら」の相関図・キャストを分かりやすく紹介!

なつぞら

なつぞらを見逃した…「U-NEXT」で動画配信中!


U-NEXT公式サイト

なつぞら相関図

なつぞらに登場する人物の相関図を紹介します。

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

なつぞらキャスト〜十勝編〜

なつぞらのキャスト・十勝編を紹介します。

奥原家

奥原なつ(おくはら なつ)…広瀬すず

 

戦争で両親を亡くし、兄妹と別れ、父の戦友である柴田剛男に引き取られ、十勝で暮らす。

高校卒業後は上京し、アニメーションの業界へ飛び込むことになる。

(子ども時代)粟野咲莉

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

奥原咲太郎(おくはら さいたろう)…岡田将生

 

なつの兄

歌とタップが大好きで陽気。なつを柴田家に、千遥を親戚に預けた後しばらく孤児院で過ごすが、逃げ出して行方不明に。

 

(子ども時代)渡邉蒼

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

柴田牧場の人びと

柴田泰樹(しばた たいじゅ)…草苅正雄

 

明治35(1902年)、18歳のときに一人で十勝に入植。妻が病死した後、男でひとつで富士子を育てる。

偏屈で頑固だが、深い愛情を持つ大樹のような男。

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

柴田富士子(しばた ふじこ)…松嶋菜々子 第54回『ひまわり』ヒロイン

 

父譲りの優しさとたくましさを持った、芯の強い女性。家族で唯一人、泰樹に対等にモノを言うことができる。

なつとの関係に戸惑いつつも、わが子同然に育てようと一生懸命に関わる。

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

柴田剛男(しばた たけお)…藤木直人

 

婿養子として柴田家の一員になる。戦友だったなつの父親と交わした、どちらかが亡くなった時は互いの家族の面倒を見るという約束を果たし、なつを十勝に連れてきた。

義理堅く優しい男だが、義父の泰樹にはいつも頭が上がらない。

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

柴田照男(しばた てるお)…清原翔

 

父に似て、真面目で責任感の強い青年。

跡取りとして、祖父や父から牛飼いの仕事を仕込まれるが、不器用でいつもなつに先を越されてしまう。

(子ども時代)岡島遼太郎

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

柴田夕見子(しばた ゆみこ)…福地桃子

 

なつと同い年のとても自由な女の子。

初めはなつにわだかまりを感じるが、ともに暮らす中で互いに悩みを打ち明けられる本当の姉妹のようになっていく。

 

(子ども時代)荒川梨杏

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

柴田明美(しばた あけみ)…平尾菜々花

 

柴田家の次女で、夕見子とは7つちがい。

自由に振る舞う姉の夕見子とは対象的な、いつでも家事を手伝うしっかり者。

なつのことを本当の姉のように慕っている。

(子ども時代)吉田萌果

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

戸村悠吉(とむら ゆうきち)…小林隆

 

泰樹の右腕的存在。

貧しい開拓農家に生まれ、15歳の時に豪農(富や勢力のある農家)に奉公に出されるが、泰樹の酪農をたまたま手伝いに来た時に、泰樹の情熱に惹かれてそのまま居座る。

穏やかで楽しく、頼りになる男。

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

戸村菊介(とむら きくすけ)…音尾琢真

 

悠吉の息子。

なつたちにとって、なんでも気さくに話せる楽しい親戚のおじさんのような人。ユーモアある物言いで柴田家のみんなを和ませている。

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

菓子屋 雪月の人びと

小畑雪之助(おばた ゆきのすけ)…安田顕

 

父の代から帯広に「雪月」という和菓子屋を構える。

砂糖が当製品となる中、ビート(砂糖大根)を使ったアイディア商品をつくり、戦後の混乱を乗り切る。

新しいもの好きで次々に美味しいお菓子を開発し、北海道有数の製菓メーカーへと発展させる。

 

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

小畑とよ(おばた とよ)…高畑淳子

 

菓子職人の先代のもとに嫁ぎ、わがままな夫に苦労するうちに強い性格になる。

歯に衣を着せずとてもおしゃべりで、常連客の泰樹とは何でも言い合える仲だ。

十勝のことなら何でも知っている。

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

小畑妙子(おばた たえこ)…仙道敦子

 

旭川の菓子屋で働いていた時に、修行中の雪之助と知り合い、結婚する。

おっとりしているように見えるが、気の強い姑・とよにもサラット自分の意見をぶつける気が強い一面も。

富士子とは気が合い、いつも話が弾む。

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

小畑雪次郎(おばた ゆきじろう)…山田裕貴

 

お調子者で目立ちたがり屋。農業高校時代は演劇部へクラスメイトのなつを誘う。

卒業後は、日本一の菓子職人になるべく修行のため、なつと共に上京する。一緒にいると元気になるなつの大親友。

(子ども時代)吉成翔太郎

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

東京から入植してきた 山田家の人びと

山田正治(やまだ せいじ)…戸次重幸

 

戦争で家屋を失い、一家で北海道に移住した。

政府にあてがわれた土地は荒れ地で、農業経験もほとんどないため、開拓は難航する。郵便配達をして生活を支える。その後、泰樹たちの助けで人並みの生活を送れるようになる。

 

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

山田タミ(やまだ たみ)…小林綾子 第31回『おしん』ヒロイン

 

正治の妻。

近隣の農家を手伝い、そのアルバイトの収入で家計を支える。

東京育ちでなかなか十勝での暮らしに馴染めず、農業も苦手。同じ東京育ちのなつがお気に入りで、天陽を訪ねて遊びに来るとついつい話が弾んでしまう。

 

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

山田天陽(やまだ てんよう)…吉沢亮

 

美術の才能があるが、貧しいため進学せず農業の道へ進む。

農作業の合間にベニヤ板に描く絵は繊細にして大胆、躍動感が溢れる馬の絵が得意。

アニメーターを目指すなつの生涯に大きな影響を与える。

(子ども時代)荒井雄斗

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

山田陽平(やまだ ようへい)…犬飼貴史

 

天陽の兄。

弟・天陽と同様、絵画の才能に恵まれている。貧しい農家の長男でありながらも一家の期待を背負い上京する。奨学金を得て芸術大学で学ぶ。

兄を探しに東京に出てきたなつに、漫画映画の世界を紹介する。

(子ども時代)市村涼風

出典:https://www.nhk.or.jp/natsuzora/cast/

 

なつぞらを見逃した…「U-NEXT」で動画配信中!


U-NEXT公式サイト

U-NEXTから登録したNHKオンデマンドパックの解約方法はこちら

タイトルとURLをコピーしました